magnificent mile



●マグニフィセントマイル
Magnificent Mile

Michigan Ave.
Chicago River to Oak St.
Chicago, IL

 ニュ―ヨークでは5th アベニューというように、マグニフィセントマイルはシカゴで、またはアメリカで最も有名なショッピング通りのひとつです。 マグニフィセントマイルは、ループ、シカゴリバーの北からオーク通りまでの間のノース・ミシガン・アベニューのことをいいます。 広いブルバードには街路樹が植えられ、道路の中央帯や歩道には季節の花や植物が飾られ、ショッピング通りにふさわしい華麗で豪華なイメージのするアヴェニューです。

 マグニフィセントマイルには460店に及ぶショップ、275店のレストラン、51数のホテルが並び、毎年2千200万の人々が毎年ショッピングへと訪れます。



 ホリディシーズンには、ライト・フェッティバルが11月中旬から年の暮れまだ行われ、広い歩道に溢れるほどの人々が往来し、ストリート・ミュージシャンや観光馬車も加わり、その活気に満ちた賑わいは驚くほどです。

 マグニフィェントマイルのなによりの特徴は、世界の一流のショップやホテルを集結させたことで、世界を代表する5っ星ホテル、高級ショッピングモール、一流レストラン、有名ブランドの店が隣り合わせに立ち並んでいることです。

 例をいえばThe Peninsula Chicago, Park Hyatt Hotel, Four Seasons Hotel Chicago, Ritz-Carlton Chicago Le Meridien Chicago、などの一流ホテルが連なり、ショッピングモールでは Bloomingdale's, Neiman Marcus, NikeTown, Disney store, Sacks Fifth Avenue, Nordstrom, Marshall Field's, と洗練されたビルディングが並び、Cartier, Giorgio Armani, Salvatore Ferragamo, Ermenegildo Zegna, Tiffany & Co. などの世界のブランド・ショップが一眼できます。

 またレストランも、ジョンハンコックのSignature Roomをはじめ, Tru, The Pump Room, Lawry's The Prime Rib, などの高級レストランがこの通りの憩いの場になっています。

 それぞれのショップは世界を代表するだけに店頭のディスプレイも洗練されていて、ウインドウショッピングするだけでも十分楽しめ、ショッピングの好きでない人でも有意義な時間を過ごすことができます。



 マグニフィセントマイルの歴史はシカゴの発展と深い係わり合いがあり、1909年、ノースミシガン向上企画はシカゴの創立者、ダニエル・パーンハムによるものです。 当時、ダウンタウンはシカゴリバーにより北と南とで隔てられており、南の方は栄えていましたが北の方は進展はありませんでした。 そんな状態のなか、込み合ってしまった南側からシカゴリバーに橋を架けることにより、交通の便をよくしダウンタウンの拡張を図ったわけです。

 1920年橋が完成されると、予想通りに北側は著しく発展していきます。 同年の1920年には、ドレイク・ホテル the Drake Hotelとリグリービルディングが建てられ、1924年には、アラートンホテル、また25年にはトリビューン・タワーが完成します。 その後もたくさんの洒落たショップが北側に出店し、シカゴ川の南側はオールドシカゴ、北側はニューシカゴといった愛称で親しまれました。 



 このノースミシガン通り、1947年にはすでにシカゴのファッション通りとして知られていて、マグニフィセントマイルという愛称の由来は、不動産富豪アーサー・ルブロフがこの通りでビジネスをしている際に用いられたあだ名からだそうです。

 年が重なるにつれ、マグニフィセントマイルはさらに拡張し、より洗練されたイメージになっていきます。1969年にはジョンハンコックのスカイスクレイパー、76年にはウオータータワープレイスWater Tower Placeが建てられます。 一流のブランドショップ、高級ホテルが次々に進出し、89年には900N.Michigan Avenue Building、また2000年にはパークタワーが建てられ、マグニフィセントマイルのイメージにさらに拍車をかけ、世界に名声をあげる豪華なアヴェニューなりました。



●豆知識

 過去、シカゴは都市計画において、パリを積極的に参考にしていましたが、ミシガン通りの橋、ミシガン・アベニュー・ブリッジはその良い例です。この橋はパリのポント・アレキサンドレ橋Pont Alexandre をモデルにしたものです。


 1975年、ウオータータワープレイスWater Tower Placeは、建築家のフィリップM クルツニック Phillip M. Klutznickの手によるもので、住む場所、働く場所、ショップする場所が調和できる総合建物(マルチ・パーパスビルディング)という近代建築哲学に沿って世界最初に建てられたビルディングです。


 マグニフィセントマイルのホリディシーズンのライトフェスティバルは有名ですが、他に年明けの花火、春のチューリップ、また、夏にはガーデン・フェスティバルなども設けられていてたくさんの訪来者や観光者を楽しませてくれます。


ホーム | 初めての方へ | お問い合わせ | 投稿者&ライター募集中! | 規約と免責事項 | 会社概要

Copyright (c) 2005 US Shimbun Corporation. All Rights Reserved.