Essential information



●シカゴ観光基本知識


☆オヘアエアポートからダウンタウンへの交通手段

タクシー 
各ターミナルの外にタクシー停車場がある。ただし、込み合っていてすぐにつかまることが少ないので、待つのを覚悟したほうがいい。ダウンタウンへは、約$35〜40(チップ、道路状況によって変わる)同じ方向に行く人がいて乗り合いをすれば、待ち時間も交通費も節約できるのでお勧め。

CTA(都電)
CTA情報
空港とダウンタウンのループを地下鉄ブルーラインが、5〜10分毎に(1:00AM〜05:00AM:30分毎)24時間往復している。 (ミッドウェイ空港からだとオレンジライン)
目印は、”CTA”、 “Rapid Transit” 又は“Trans to City”。

宿泊場所がループから離れている場合は、ループの駅から別の都電(El)に乗り換えるか、バスに乗るか、もしくはタクシーに乗り換える。ホテルを予約する際に、行きやすい方法を聞くのがお勧め。  

シャトルバン

Airport Express (312-454-7800、800-654-7871) www.airportexpress.com
空港からホテルまでの送迎 $17.50/1人+10%〜15%のチップ乗り合いなので、ある程度の人数が集まらないと発車しない。また他のホテルを回りながらなので、到着するまで多少時間がかかる。

バス
郊外に行く場合はバスが運行している。ターミナル1〜3からは、ヒルトンホテル下を通っているトンネルを抜けたところにバスターミナルがある。ターミナル5には専用のバス停がある。

Metra
メトラ情報
(郊外行きの電車)空港から直接郊外に行く電車があるが、場所によっては乗換えが必要。また1時間に1本しか走っていない場合もあるので注意。


☆チップ 

タクシードライバー
目安は15%〜20%
料金が低い場合でも、最低50セントはあげるようにする。荷物が重い、又多い場合には少し割り増ししてあげるのがマナー。

ホテル
シカゴホテル一覧
荷物を運んでくれた場合は、荷物1個につき1〜2ドルぐらい。
タクシーを呼んでくれた場合は1ドル。

ルームサービスを頼んだときは、料金の20%。

お願いして何かを持ってきてもらった際は1ドル。
部屋の掃除に対しては基本的に必要ないが、もし渡す場合1ドルが相場。
メモに”thank you”と書いて渡すとスマートであるし、忘れ物と間違われない。


レストラン

日本食レストラン一覧
総額の15%〜20%を目安に。
あまりにもサービスがひどいときには15%以下でいいでしょう。
もしチップがレシートに含まれているようであれば支払う必要はない。

※カード払いの際は、ウェイトレスが2枚のレシートを持ってくるので、それにチップの金額と総合計の金額を記入する。1枚は店側が受け取り、もう一枚は自分の控え。チップのみを現金で渡すことも可能。実際その方が、ウェイトレスが受け取る額が少しでも多くなる。

※チップがいらない場合 ファーストフード・ビュッフェスタイルのレストラン・ホテルのフロントマン、コンシェルジェなど。


☆ダウンタウンの歩き方・交通手段・フリートローリー

マップの見方
シカゴマップ
街の構成が非常にシンプルで、State St.を境にEastとWestに、Madison St.を境にNorthとSouthに分かれており、「E. W. N. S.」の略号とともにそこからそれぞれの通りに番号をふっていけば、大概の場所は何処にあるのか予測がつく。 

レンタカー
レンタカー会社一覧
時間の節約の為には、日本を出る際にインターネット上で予約するのをお勧め。ネット割引が利用できる場合もある。
価格の目安は、$35〜40/日 普通乗用車
現地で予約する場合は、空港に各レンタカー会社の窓口がある。クレジットカードが必要。25歳以上しか借りる事ができない。

基本的に日本の運転免許証を持参していれば運転することができるが(ソーシャルセキュリティーナンバーが無い人に限る)国際免許証を持っている方が何かあった際に便利。ダウンタウンの駐車場はとても高いので、どうしても利用しなければいけない場合以外は他の交通手段がいいでしょう。

バス・都電
公共交通機関情報
乗り方と行き先をマスターできれば、ダウンタウンのほとんどの場所を回るのでとても便利。ただし、バスはラッシュアワーの時など長く待つことを覚悟。

1回の乗車券から、1・2・3・5・7・30日パスなどがある。
1回乗車券以外のパスは、空港の都電駅かもしくはJewel(スーパー)、各観光アトラクションでしか販売していない。

タクシー 
ダウンタウンであれば、どこでもつかまえることができる。チップの渡し方は、上記の説明を参考に…


ダウンタウントローリー
3種類のトローリーが、ウォータータワー・ミレニアム
パーク・シアーズタワー・フィールド博物館・などを走る。
利用期間:週末のみ 9月〜12月
毎日 11月25〜27日 12月17日〜1月1日
待ち時間:20分〜30分間隔

ネイビーピアトローリー
毎日、1年を通して運行。
待ち時間:20分〜30分間隔

リンカーンパークトローリー
2種類のトローリーが、リンカーンパーク近辺を走行。
利用期間:11月25〜27日 12月17日〜1月1日
待ち時間:30分間隔

※トローリーの地図が各電車の駅や観光案内所に置いてある。
www.cityofchicago.org/transportation/trolleysに詳しい情報があるので参考に。


☆税金
消費税は、郡によって異なるが6.75〜8.75%(シカゴ中心は8.75%)食料品の中には2%のものもある新聞・雑誌はかからないが、本にはかかる。


☆パスポートを紛失した場合 パスポートの再発給
近くの警察署か、もしくは消防署に届ける。(電話番号911)
再発給には約3週間かかるので、緊急に要する際には、下記に説明があるのでそちらを参考に。

※ただし、窓口で直接申し出た場合は約10日。

再発給に必要な書類

@再発給申請書
A紛失・焼失届出書
B写真2枚(サイズ 縦4.5cm 横3.5cm)
C警察署・消防署への届出書
※@とAは領事館にある
緊急渡航の場合書類の不備がなければ即日受け取ることができる。

必要な書類
@発給申請書
A写真2枚(サイズ 縦4.5cm 横3.5cm) 
B警察署・消防署への届出書
C航空券か予約確認書
D戸籍謄本・抄本か運転免許証


在シカゴ総領事館
Consulate General of Japan in Chicago
Olympia Center, Suite 1100
737 North Michigan Avenue
Chicago, IL 60611
Tel: (1-312)-280-0400
Fax: (1-312)-280-9568
http://www.chicago.us.emb-japan.go.jp

土曜・日曜・祝祭日を除く毎日
午前9時30分〜午後4時
(12時15分〜1時15分は昼休み)

土曜・日曜・祝祭日、平日の夜間に警察に通報するような緊急の用件のある方は、
1-800-776-3877(閉館時の緊急電話対応-JAN)に電話してください。


☆気候と適した服装
日本の札幌と気候が似ている。
気温は、夏場の平均が20〜30℃で雨が少なく過ごしやすい。建物の中では冷房か効いているので、特に女性は薄めの上着を持参したほうが良い。
冬場になると平均気温が0℃以下になり、雪が多い。外に出る場合は、厚めの下着やホッカイロが必要。ただし建物の中では暖房が効いているので、脱ぎ着の出来る服装がよい。道路が凍ることがあるので、ヒールなどの滑りやすい靴は避けたほうが良い。
シカゴといえば気になる気候の詳細はこちらから

☆電圧 120V(日本は100V)
日本の電化製品が使えないことはないが、アメリカの電圧の方が高いので火事などの原因になる。海外使用可能な電化製品の使用をお勧めする。
ドライヤーなどの備品は、ホテルに設置してある場合が多いので日本を出国する前に確認した方がよい。


☆喫煙
シカゴでの喫煙ルールは厳しく、公共の建物内はほとんどが禁煙。
例えばスーパーマーケット、最近ではカフェ・レストラン・バーでも禁止されているところが多い。
喫煙する場合は、喫煙室か屋外の灰皿を利用する。


☆通貨

1ドル= 円相場 
硬貨 1セント(ペニー)・5セント(ニッケル)・10セント(ダイム)・25セント(クォーター)
※まれに50セントや1ドル硬貨をみかけることもあるが、主に使用するのは上記のコイン。
紙幣 1ドル・5ドル・10ドル・20ドル・50ドル・100ドル
※ 一般的に使われるのは20ドル紙幣までで、50ドルや100ドルは場所によって受け付けてもらえないこともあるので注意!


☆単位
度量衡換算(重さや長さなどの単位に迷ったら)
換算しやすい数字に直していますので、おおよその目安にして下さい。

重さ 
パウンド÷2=kg ※詳しくは約2.2パウンドが1kg

長さ 
フィート×30=cm ※詳しくは1フィート約33cm
インチ×2.5=cm
マイル×1.6=km

体積
オンス×28=グラム
ガロン×4=リットル ※詳しくは1ガロン3.8リットル 

温度
32°F=0℃
℃=(°F−32)÷1.8
分かりやすくは、10℃上がる毎に18°F上がる。


☆時差
−15時間(4月第1日曜から10月最終日曜のサマータイムには、−14時間に変わる)


ホーム | 初めての方へ | お問い合わせ | 投稿者&ライター募集中! | 規約と免責事項 | 会社概要

Copyright (c) 2005 US Shimbun Corporation. All Rights Reserved.