Meal(食事)

 だいたい、おおまかに大学生の食事スタイルは3種類に分かれる。 自炊か大学のカフェテリア、あるいは外で安いファーストフード。

 カフェテリア:寮に住んだ場合、大学によるけど、meal planというものがあって、それを買うと1日3食あるいは、限られた回数の食事をカフェテリアで食べることができる。 私も大学の寮に住んだ時、経験したけれど、そのカフェテリアにも2タイプあって、ビュッフェ形式あるいは、セルフサービス形式。 

 最初は私も色々ある中から選ぶのをすごく楽しんでいたけれど、すぐにそのメニューに飽きた。 朝はシリアル、オートミールか、エッグにトースト。 昼はサンドウィッチ、ハンバーガー、フライに、サラダ。 夜はパスタ、チャイニーズ、チキンなど。 アメリカンフードが大好きな人にはパラダイスかもしれない。

 自炊:そんなこんなで学校の寮を出てからは、もっぱら自炊の生活。 でも、食費もそんなにかからないし、自分で好きな物作れるし、なんと言ってもこてこてのカフェテリアメニューに比べれば断然ヘルシー。 時間とやる気さえあれば、これが一番おすすめの食事手段。

 外でごはん:たまにはいいけれど、毎日だとお金がかかるし、ファーストフードは不健康だと思う。 それでも、料理嫌いとか、時間がないってひとには、少しいいファーストフードならサブウェイとかボストンマーケット、安いチャイニーズとかが人気かな。




ホーム | 初めての方へ | お問い合わせ | 投稿者&ライター募集中! | 規約と免責事項 | 会社概要

Copyright (c) 2005 US Shimbun Corporation. All Rights Reserved.