●在外選挙

 国外にいても、日本の選挙に参加すること、それが在外選挙です。

 平成12年から海外に住んでいる有権者の方が投票できるよになりました。但し海外で投票をするにはあらかじめ、在外選挙人名簿へ登録することが必要で、そのための申請手続の受付を在外公館(大使館・総領事館)で行っています。なお、在外選挙の対象は当分の間は衆議院も参議院も比例代表選出議員選挙に限られています。

プロセスとしては下記のようになっています

 これから海外生活を始められる方は転出届をしてください。

 転出届は現在お住まいの市区町村役場にお問い合わせ下さい。

 この時、必要なものは

登録申請書

(申請書は在外公館にあります。なお、総務省のホームページhttp://www.soumu.go.jp/ でも入手可能です。)

本人の旅券

2 3ヶ月以上滞在していることを証明する書類

 又、本人がアメリカで滞在し、渡米前に転出届けを出さなかった場合、登録申請者の同居家族等が代わりに転出届けをだすことが出来ます。

 登録申請受付から在外選挙人名簿に登録、在外選挙人証の交付までは概ね2ヶ月から3ヶ月程度かかります。時間に余裕をもって登録してください。

在外選挙人証を持たれた際、投票方法とすれば3種類あります。

日本での投票

〔一旦日本に帰国した方、もしくは帰国直後で転入届を提出後3ヶ月を経てない方〕

在外公使館での投票

パスポートと在外選挙人証を当日持参して下さい。

投票は公示日の翌日から開始です。

郵便での投票

投票用紙請求書と在外選挙人証を同封し下さい。

投票用紙請求書は総務省のホームページhttp://www.soumu.go.jp/から印刷できます。

 なお、アメリカ中南部(アイオワ州、イリノイ州、インディアナ州、ウィスコンシン州、カンザス州、サウスダコタ州、ノースダコタ州、ネブラスカ州、ミズーリ州、及びミネソタ州)では在シカゴ総領事館により。詳しくは此方の方へお電話を。

Consulate General of Japan
Olympia Centre #1110
737 North Michigan Avenue
Chicago, IL 60611
Tel: (312)280-0400 Fax: (312)280-9568

土曜・日曜・祝祭日を除く毎日
午前9時30分〜午後4時
(但し、12時15分〜1時15分は昼休み)

土曜・日曜・祝祭日、平日の夜間に警察に通報するような緊急の用件のある方は、

1-800-776-3877(閉館時の緊急電話対応-JAN)にお電話を。

ホーム | 初めての方へ | お問い合わせ | 投稿者&ライター募集中! | 規約と免責事項 | 会社概要

Copyright (c) 2005 US Shimbun Corporation. All Rights Reserved.