シカゴ美術館 特別展 
『Painting the Floating World: Ukiyo-e Masterpieces from the Weston Collection
浮世を描く:ウェストン・コレクション 肉筆浮世絵 傑作選』



シカゴの実業家ロジャー・ウェストン Roger Weston 氏が25年にわたり収集した肉筆浮世絵150点をアメリカで初めて公開。肉筆浮世絵とは版画ではなく、絵師が紙や絹に直接描いた一点ものの作品で江戸時代に成立した絵画ジャンル。

本展は菱川師宣、歌川豊国、葛飾北斎、河鍋暁斎、水野廬朝などによる美人画を中心に構成されており、2015年に『シカゴ ウェストン・コレクション 肉筆浮世絵 - 美の競演』というタイトルで大阪市立美術館、信州小布施 北斎館、上野の森美術館を巡回した企画展にさらに作品を加えたもの。

特別展は2019年1月27日に終了するが関連する版画展は2月10日まで開催される。

The Art Institute of Chicago
111 S. Michigan Avenue, Chicago, IL 60603
312 - 443 - 3600
http://www.artic.edu

”Painting the Florating World: Ukiyo-e Masterpieces from the Weston Collection”
AIC Regenstein Hall
(Through January 27, 2019)
https://www.artic.edu/exhibitions/2823/painting-the-floating-world-ukiyo-e-masterpieces-from-the-weston-collection

"Two Floating Worlds" 
AIC Gallery 107
(Through February 10, 2019)
https://www.artic.edu/exhibitions/9168/two-floating-worlds

毎日 10: 30 - 17: 00 木曜のみ 20: 00 まで
一般 $25 シニア・学生 $19 14歳未満は無料
シカゴ市在住者 一般 $20 シニア・学生 $14
イリノイ州在住者 一般 $22 シニア・学生 $16
木曜17時から20時までイリノイ州在住者は入館無料。
(身分証明を提示すること)


参考記事:馬場邦子『シカゴウェストンコレクション肉筆浮世絵が日本初公開!- 美の競演 - 上野の森美術館で美人画展覧会開催中
(US Shimbun 2015年12月)
http://usshimbun.com/column/Baba2/Baba2-7.html

(文責:斉藤博子 Text by Hiroko Saito)


ホーム | 初めての方へ | お問い合わせ | 投稿者&ライター募集中! | 規約と免責事項 | 会社概要

Copyright (c) 2005 US Shimbun Corporation. All Rights Reserved.